アコムでも在籍確認なしでキャッシングするための方法があります。審査に通ってキャッシングをするのに、アコムの許可はいりませんが、申し込みを行って審査をする段階で申告している勤め先に在籍確認を行います。この段階は、在籍確認さえ取れれば融資ができる段階になっていますので、大切な審査です。しかし申し込みを行っている人によっては、勤め先への在籍確認をしてほしくない人が多いです。

そのような場合、貸金業者に他の方法で勤め先への確認をしてほしいとお願いしましょう。大抵の貸金業者がそれに合わせてくれ、アコムもそのような対応をしてくれることがあります。この場合、勤めていることが証明できる書類が必要になり、それを揃えて提出しないと当然融資は実行されませんので、手間が掛かります。またそのようなことが起きると貸金業者の方も構えてしまい、最初は少額の融資を行い、申し込みをした人の利用を見てから限度枠を上げることがあります。

在籍確認なしでキャッシングすることができますが、このような面倒な手続きが必要になります。多くのキャッシングをしたい申し込みする人が在籍確認なしの貸金業者を選びたがる理由として、借金をしていることが発覚されたくないといったことです。貸金業者の方も勤め先に連絡をするときは非常に気を使って行いますので、まず発覚することは少ないでしょう。

個人名で電話を掛けてきますので、そのような電話があることが少ないことから、借金の電話の可能性を疑われるようになりました。あくまでも疑いになりますので、疑念であり確定ではありません。在籍確認の電話をしてもらうことで、融資もスムーズに行うことができます。スムーズにそして早く融資を実行してほしいのであれば、在籍確認の電話を受けた方が良い場合があります。